健康コラム〜秋編〜

少しずつ秋を感じられるようになりましたね。
秋は「食欲の秋」とも言われるように、旬の美味しいものがたくさん出回る
季節です。

サトイモやジャガイモなどのイモ類、しいたけや舞茸などのきのこ類、ごぼ
うやれんこんなどの根菜類など、秋が旬の食べ物はたくさんありますが、旬の
時期には栄養価も最も高くなります。
また、秋には冬に備えて脂肪の多い木の実や魚が旬を迎え、夏に弱った胃腸の
調子を整えてくれる体にやさしい作用の野菜が美味しくなります。

最近では1年中食べられる食材が多いですが、豊富な栄養素を効率よく取り入れ、
体のリズムを整えるためにも旬のものを選ぶようにしましょう。
また、今の季節は気温の変化が激しく、体調管理が難しい季節です。
温かいものを食べたり、ゆっくりとお風呂に入ったりするなど体を冷やさない
ように注意が必要ですね。

10月31日はハロウィンですが、ハロウィンはヨーロッパを起源とする行事で、
秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すお祭りです。

ハロウィンと言えば、緑黄色野菜の代表「カボチャ」がシンボルですが、カボ
チャは豊富なカロテンやビタミンCやビタミンEに加え、タンパク質、ミネラ
ル、食物繊維などさまざまな栄養素を含むとてもバランスの良い野菜です。

カロテンは体内に入るとビタミンAになり、粘膜や皮膚の抵抗力を高め、風邪
の予防に役立ちます。
また、ビタミンEは抗酸化作用があり「老化防止のビタミン」、「若返りのビ
タミン」と呼ばれ、しみやしわをできにくくする働きや血行不良による冷えを
解消する作用もあります。

寒い冬を迎えるにあたって抵抗力をつけるためにもおすすめの食品です。